2017年7月9日日曜日

Laisimo Wyvern X7 235W

GEARBESTで発見してすぐにポチッてしまいました。
$37.99

赤くてカコイイ!
Laisimo Wyvern X7 (technical mod)
外観ではすっきりしていていい感じだと思います。 また角ばっていないので18650が2本入っているのに持ちやすく感じました。
(左)Wyvern X7 (右)L3 Touch
ということで、自分で所有する LAISIMO は2台目になります。
L3 Touch と比べてみると、L3 は角ばっていて、X7 は絞られているという印象ですね。

バッテリーカバーはマグネットとスライドでロックします。
VTC6 を入れてみましたが、寸法的に余裕がないのかちょっと入れずらい気がします。
恐らく、L3 は下部のピンが押し込まれるのですが、X7 は板バネタイプなのでキツイのでしょう。

アトマを装着し、パフボタン5回押しで電源を入れます。すると、「新しいアトマイザーか?」と聞いてきますので、+か-を押してYesを選ぶとコイル種類の選択に移り、Noを選ぶと直前のモードになります。
INNOKINのようにアトマを付け替えると聞いてくるのも良いですが、OFF/ONで聞いてくる方法もアリですね。
(吸っている途中で思い出したように聞いてくるようなMODよりよっぽどいい。)

使い心地としては、温度やワット設定の切り替え時に+-同時押しをしますが、その際に先に押したボタンも有効なので、1℃ずれたり0.1Wずれたりするのが気になる(笑)

個人的には画面に絵はいらないので、文字を大きくしてくれた方が嬉しいんだけど...

幅も奥行きも iStick Pico とあまり変わらず持ちやすいので、200W 越え MOD を購入予定であれば検討しても良いと思います。 さすがに高さは負けますけど(笑)